HOME > 世界の中心で、愛をさけぶ

本日、写真館オープン

写真館の模様  本日ついに庵治町に、写真館がオープンしました。映画『世界の中心で、愛をさけぶ』に登場した“雨平写真館”を復元したやつです。僕もちょっと行ってまいりました。

 オープニングイベントの最後はウェディングフォト撮影会。
 今日は応募のあった10組の花嫁さん・花婿さんが記念撮影をされました。明日も5組か6組いるらしいよ。
 撮影の手順としては、まず写真館の二階で、サクとアキさながらの撮影がおこなわれ、その後、写真館の玄関前でも写真撮ってました。
 10組みなさん、なかなかの美男美女で、ほほーん、絵になるもんですな、と感心しました。左の一番上の写真は見づらくて申し訳ないんですけど、1組目のカップルさんで、すらーっとしててすごい美しい人でした。撮影の後、ラジオの生放送でインタビューされていました(3枚目の写真)。そのお二人は来年2月に挙式とのこと。

 あと、写真館一階に映画ロケ当時の写真や、監督・出演者さんなどのサインが飾ってあるのですが、個人的に山崎努さんのサインかなりウケます。なんかニセモノ以上にニセモノっぽい。でも本物です。このいい意味での“でたらめさ”が山崎努さんらしくて、すごくいいです。やっぱ山崎努カッコええ!

 余談ですが、今日は町内の写真愛好家が一堂に会したような状態で、しまいには空き時間に各カメラマンさんが持参しているレンズの品評会が始まりました。なんか意味不明の用語が飛びかっとった。どうもカメラの世界は奥が深いらしい。
 図々しくも僕、ウン十万もするバズーカ砲のようなレンズをお借りし、自分のカメラに装着してみました。なんか嬉しかったです。ちょっと俺プロっぽくね?ホクホクしました。ウン十万のレンズ。バズーカ。ホクホク。でもめっさ重い。明日は左腕が筋肉痛になりそうです。

明日、写真館オープン

 今日は庵治町もどえらい寒さです。雪がちらついています。
 今日は青色申告決算書の説明会に行く予定だったのですが、サボりました。スイマセン。だって寒いんやもん。自分できっちり勉強します、ってことで。

 それはそうと、いよいよ明日、庵治町にセカチューのロケセットを復元した写真館がオープンします。
 先月、なぜかこのブログでも写真館での記念撮影希望の方を募集したのですが、3組くらいのカップルさんを予定していたところ、なんと“16組”も記念撮影することになったそうです。
 だから二日に分けて、明日だけでなく、明後日も記念撮影するとのこと。すごいっスね。世の中、気合の入ったご夫婦・カップルさんがなんと多いことか。
 明後日の土曜日は、午後からローカル放送の生中継も入るそうです。

 とにかく明日・明後日はできるだけ温暖な気候になってほしいものですな。男の人はいいとして、女の人のウェデングドレスって大概はノースリーブみたいなやつですよね?寒そ。
 風邪をひかないよう、楽しい思い出を作ってってもらいたいです。

写真館前での記念撮影についての続報

 前々回の日記で、「写真館前での記念撮影希望の方、募集」というのを書きましたが、その続報です。

 ウェディングドレスは持参、という話でしたが、主催者側で用意してくれることになったそうです。よかったよかった。正直、持参はないんちゃいますか?と思っていましたので。ナイスジョブ。すばらしい。
 なんでも、高松町の「トータルビューティサロン オカモト」さんというところが衣装提供してくださるのだそうです。もちろん男性のタキシードもおっけーとのこと。

 ということで、興味のある方は引き続き、下記の連絡先にお申し込み・お問い合わせ下さいませ。
 お申し込みの際は、男性の身長・体重・ウェスト、女性のドレスのサイズ(9号とか)などをお申し付けいだたくようになるみたいです(ただし、男性のYシャツ・靴、女性の靴は持参)。とにかく詳しいお問い合わせは下記まで。
 応募締め切りは12月10日。撮影日は12月23日。

 庵治町まちおこし会事務局
 打越(うちこし)さん
 TEL : 087-871-4677 (19:00~21:00)

写真館前での記念撮影希望の方、募集

« 世界の中心で愛を叫ぶ 写真館 復元についての報告1


写真館
 庵治町地域振興館(仮)、だいぶ完成に近づいている様子です。
 セカチューの写真館を復元したものとの複合施設なわけですが、写真館のほうは現在、上の写真のような様子です。僕が写真撮りに行ったわけじゃなく、もらったやつですけど。ともあれ写真を見る限り、なかなかいい感じになってきました。

 で。
 この施設のオープンが12月23日(金)に決まったそうです。

 その12月23日にオープニングセレモニーみたいなのやるとのことです。
 さらに、そのメインイベントとして、「ウェディングドレスの女性を、写真館の玄関前で記念撮影します」というのがあるらしく、「記念撮影してもらいたい」という方を、現在募集中だそうです。応募数が多いようだと、抽選なりなんなりがあるかもしれません。
 ただ、ウェディングドレスは基本、持参。という方向らしいです。撮影自体はプロのカメラマンさんがしてくれると思うんですけど。よくわかりません。とにかく、まだはっきりとした詳細は決まってないみたいです。詳細情報が今後こちらに入ってくれば、また当ブログでもお知らせ申し上げます。(追記:ウェディングドレス・タキシード持参できない方は用意してくれることに!詳しくは » 写真館前での記念撮影についての続報

 とにもかくにも、記念撮影をご希望のかたは、下記まで、ご連絡・お問い合わせ下さい、とのことです。よろしくどーぞ。

 庵治町まちおこし会事務局
 打越(うちこし)さん
 TEL : 087-871-4677 (19:00~21:00)

『春の雪』ロケ地マップ


春の雪

春の雪

監督: 行定勲
出演: 妻夫木聡, 竹内結子, 他
Amazon.co.jp で詳細を見る

 おとといから行定勲監督『春の雪』が公開になりました。
 僕まだ観てませんけど。
 先週末のフジテレビ「僕らの音楽」は観ました。宇多田ヒカルさんと行定勲監督がゲストのやつ。『春の雪』のプロモーションの一環なんですかね。なかなかおもしろかった。

 で。
 香川も映画と観光のプロモーション頑張ってるわけです。
 香川県高松市の栗林公園(りつりんこうえん)と玉藻公園(たまもこうえん)が『春の雪』のロケ地として利用されたわけですが、香川県観光協会の香川フィルムコミッションが、ロケ地・香川の魅力を紹介するガイドマップを作成したそうです。昨日の四国新聞に載ってました

 さらに、栗林公園・玉藻公園は『春の雪』公開に併せて、入園料の相互割引をスタートしたそうです。

 こうなってきますと、栗林公園・玉藻公園に行って、さらに『世界の中心で、愛をさけぶ』のロケ地、我が町・庵治町にお越しいただいた日にぁあ、香川県内で2つの大作映画のロケ地を一度に味わえるって寸法です。いま香川のロケ地観光がアツい。

 ちなみに昨日も庵治町では、県外ナンバーの観光客さんの車がいっぱい走っていました。いまだに庵治町のロケ地観光はアツい。