高尻海岸 (庵治町の海水浴場)

 庵治町の数ある海水浴場の一つ、高尻海岸(こうじりかいがん)です。
 庵治町の海水浴場は他にも例えば、四国本土最北端ポイント竹居観音や、セカチューの中で大沢たかお氏がウォークマン聞いたりした江の浜海岸などがありますが、っていうか庵治町とはこれすなわち瀬戸内海に突き出た庵治半島なのであって、海岸沿いに庵治町をぐるっと1周すれば大概が漁港か海水浴場なわけなのですが、とにかく個人的に思うことは、庵治町の海水浴場の中では、この高尻海岸が一番キレイなんちゃうんかなぁ、と。水も砂浜も。あくまで個人的な意見をテキトーに書いてますのであしからず。
 でもほんと、水は透明だし、砂もきめ細かくてさらさら真っ白。

 ちなみに上の写真の中に、わんこが写っているのがありますが、そのわんこの飼い主様である美男美女のステキご夫婦(たぶんご夫婦)にお願いして、撮らせていただいたものです。
 ご夫婦いわく、「臆病」なわんこだそうで、僕は終始、威嚇され続けました。少しでもフレンドリーになろうと思い、頭をなでなでしたろ、と手を差し延べたところ、わんぎゃー!ってな感じですごい勢いでほえ、奥様の足元に身を隠してしまいました。
 でも、そんなところがまたキュートなわんこなのでした。