庵治町的草野球生活2008総括 「なんも言えねえ」

わたしのグローブ  写真のグローブは、高校1年になったときに、父親に買ってもらったものですが、どこの店で買ったとか、細かいシチュエーションが全く思い出せません。歳をとるってことは、そういうことなんでしょうか。

 ただ、とにかくこのグローブ君が、けっこう恥ずかしい存在だったことは、まざまざと覚えとる次第です。思春期やったんですね。

 というのも、あ、自分、高校のとき、最初の1年間だけ野球してたのですが、野球部のみんなは、3万円以上するグローブ(←硬式用は大概そんくらいした)を使っていたのに比して、自分のは確か1万8千円のやつでした。値段は覚えとる。

 まぁそらぁみんなが使いよる3万のグローブはカッコよかったですよ。なんかね、やっぱ1万8千円とはなんか質感がほんまぜんぜん違うわけですよ。実際ええ革なんやと思いますよ3万は。
 しかもみんな、練習用と試合用で、グローブ2つ持っとったりするわけです。おれ、1万8千円、1個のみ。

 試しに父親に、みんな練習用と別に試合用のグローブ持っとんやけど。硬式用のグローブって普通3万はして、なんかもっとうまげなんやけど。と、ねだってみたところ、そんなん試合に出れるようになってからゆえ!と言われました。確かに。

 でも結局、何気にその1万8千円グローブをいまだに使っているわけで。すごく愛用しているわけで。なんなら試合のたびにオイルで丁寧に磨いているわけで。
 歳をとるってことは、そういうことなんでしょうか。

 ちなみに高校時代、スパイクも同様にみんな練習用・試合用を持っていたわけで、同様に父に、みんなスパイク2つ持っとって試合用のはほんまもんの革でなんかものっそ軽うてうまげなんやけど。とかなんとか熱弁してみたところ、それは買ってくれました。グローブよりスパイクのほうがなんぼか安上がりだったのでしょうか。
 まぁその試合用に買ったええスパイク、結局1回も履きませんでしたけどねっ!試合に出る機会がなかったからなんですけどねっ!

 でも大丈夫。そのスパイクさんは、10年のときを経て、晴れて日の目を見ました。ちゃんとデビューを果たしたのです。10年後に。庵治町リーグで。
 グローブ同様、試合のたびに靴墨使って磨いております。


 先月末、庵治マラソン走ったわけですが、その翌日から3夜連続で、庵治町内・自治会対抗ソフトボール大会が催されたわけでありまして、12km完走直後でもう体がバキバキな上に筋肉痛の重ね塗り、打っては凡打の山、守ってはエラーエラーで敵のスパイかと思うほど相手チームに得点を献上、走るにいたっては筋肉痛が極限を超えて太ももがなんかぴきぴき言うなぁと思ったらなぜか変なヨダレが口から垂れてくるという始末。
 しまいには自分の守っているところにフライが飛んできて、「オーライオーライオーライ!」つったのにも関わらずグローブにカスりもしないという、安いコントでもやらないようなエラーを披露。その瞬間、味方の人全員、吉本新喜劇みたいにズッコケてました。


 とりあえず、その自治会対抗ソフトボール大会をもってして、自分の今年の草野球シーズンは終了。

 6月に同好会対抗ソフトボール大会で2試合、7~9月に庵治町軟式野球リーグ戦で5試合(内1試合は相手チームが9人そろわず不戦勝)、そして10月末の自治会対抗ソフトボール大会で3試合。
 以上、つまり野球の試合は、正味たったの4試合だけ。2008年ぼくの夏。

(※5月に自治会対抗の草野球大会があるらしいが、うちの自治会は毎年出場してない、たぶん。おれが呼ばれてないだけかも)

 ちなみに庵治町草野球リーグは、3部制(我チームは2部リーグ所属。今年成績イマイチだったので来年3部に落ちとるかも)で、町内のチーム全18チームを3つに分けて、1リーグ6チームの総当たりで1試合ずつ。すなわち1年の試合数がたったの5試合だけという寸法。

 ぼくが数年前庵治町リーグにデビューしたときは、まだ1年に8試合くらいはしてたのに、えげつないほどに参加チームが減少、田舎の過疎化ペースはえらいことになってますよ。
 まぁでも庵治町外の人に、町内に草野球チームが18チームあるっつったら、その多さにめちゃくちゃびっくりされるというのに、ほんま昔は庵治町内になんぼほどの数のチームが存在しとったんやっちゅう話なんですけど。ほら、やっぱ昔の田舎っつったら、そんくらいしか娯楽がなかったでしょうし。ね。

 ところで、来年からいよいよ3部制から2部制に変更か、という、まことしやかな話を風の噂に聞きました。
 そうなれば年間の試合数がちっとは増えるわけで。そうなればいいなあ。
 庵治町草野球界の関係者の皆様、球界再編に向けご尽力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
 年間5試合は寂しいです。

 ちなみに今年の夏、「北島康介に似とる」と言われること20回くらい。野球の試合数より多かった。どーでもええけど。


【昨日のでぶろぐ】
脳を活かす仕事術
・半身浴1時間 (茂木 健一郎 『脳を活かす仕事術』

体重: 73.6 kg
体脂肪率: 25.2% (低い 標準 やや高い 高い

第3回 高松ファミリー&クォーターマラソン in AJI 結果報告

スタート前、天気は雨 どもども。
 本日、第3回 高松ファミリー&クォーターマラソン in AJI 走ってきました。地元住民らしく、ぶらっとチャリで会場に向かいました。

 っていうか、どうでもええんですけど、ブログを始めて丸4年。その日のうちにその日の出来事をブログに書く、ってこれ、自分にとっては実に初めてのことのような気がいたします。
 いやぁー、自分もついに一人前のブロガーになったっていうか。石の上にも三年っていうか。男子三日会わざれば刮目して見よっていうか。(意味不明)

 あ、そーいや僕のステキな友人から、いまだにあなたのブログ、私のパソコンからはコメントが投稿できませんよ、といった旨のお便りを頂戴しました。ありがとうございます。すみません。
 原因究明に乗り出すのは、また僕が気が向いたときですが(ほんますみません)、僕のメルアドをご存知の方で、おれっちもコメントなんてできやしねぇよ、等、何かお気づきの点がありましたら、どしどしエラー情報をメールして頂けると幸いです。勉強になりますので。図々しいのですが。よろしくどうぞ。


 で。
 今日のマラソンの結果は次のとおりです。ってゆーか、去年ブログで思いっきり順位とかタイムとか書いたのですが、そうすると、ひいては自分の個人情報がけっこーだだ漏れやん、ってことに今日気づきました。
 やっぱそこはほら、ボクってもう一人前のブロガーじゃないですかあ?ブログのコメント機能あやしいけど。なんつーか、プライバシー?ポリシー?ようわからんけど、そのへんおれってシビアだぜ?みたいな?去年は思いっきり順位もタイムも載せたけど。男子三日会わざれば刮目して見よ!(意味不明)

 まあようは、あれですよ。個人的に、記録的に、今回はかなり不満が残るっていう。もっと自分自身にこっそり期待しとったっていう。

 はい。で。今年は。

 成年男子12kmの部(282人)
 記録:1時間10分台前半

って感じです。
 タイムは去年より10分以上縮まったのですが、順位は10番以上さがりました。参加者は去年より60~70人くらい増えとるっぽいですけど。

 一応今年の目標は、「歩かない」および「ケガをしない」だったので、それはちゃんとクリアしたものの、なんていうか、「そんなぬるいことを言いつつ、いざフタを開けてみれば、実はかなりできる男な俺」みたいな「俺」をどこかで期待していなかったわけでもなく、つーかむしろ、ゆーても1時間は余裕で切れるんちゃん、だって俺、エアロビ頑張っじょるし、みたいに思っていたところもこれ十分にあるのであり、いかんなあー。あいしくじったなあー。男子たるものもっと心の底から謙虚な男でなくてはならんかったなあー。奥さん、エアロビだけじゃやっぱ、マラソンは速くならんみたいです。

 などと、さっき部屋で一人、反省しながら哀しいビールを飲みました。
 ええ。ビール。飲みました。
 そら飲むでしょ!ええ年のおっさんが必死で12kmも走った後なんやし!誰に頼まれて走ったってわけでもないですけど!
 いかんなあー。

 とりあえず、タイムは去年より10分以上縮まったということで、老化に逆らって去年より健康体になったのだ。ナイス・アンチエイジング、俺。と自分を無理矢理ほめながら、今日これから今度は哀しくないビールを飲みたいと思います。


【昨日のでぶろぐ】
動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫)
・半身浴30分 (佐々木 倫子 『動物のお医者さん』

体重: はかるんわすれた
体脂肪率: はかるんわすれた

とりあえず、第3回 高松ファミリー&クォーターマラソン in AJI 走りますんで。

リニューアル後 まいど。
 更新が滞っております。2ヶ月半ぶりの更新です。
 この2ヶ月半、いったい何をやっていたかというと自分、リバウンドしていました。バスケのほうじゃないよ。脂肪のほうです。つってもそんな痩せてもなかったんですけど。

 エアロビのお稽古に通いだしてはや半年以上が過ぎまして、相変わらずコンスタントに楽しくお稽古に精を出しておるのですが、まぁなんせ消費量をはるかに超えるカロリーを摂取している次第です。
 どんまいです。

 あ、あと、何気に密かにブログをリニューアルしました。
 外見はぜんぜん変わってないのですが、中身はときたらもう、それはそれはもう、がんがんです。

 というのもリニューアル前は、めずらしく気が向いて日記書こうとしたら管理画面の最初のログイン画面からしてすでにウンともスンとも動かず、もうぼく寝る、っつって半泣きになって酒飲んでふて寝をする、なんてなこともこれままあり、あるいは有り難いことに日記にコメントをいただき、そのお返事のコメントを書いて「投稿」ボタンをクリックしたらこれまたウンともスンともならんので10回くらい投稿ボタンを連打してみてもやっぱり動かんので、もうぼく寝る、っつって半泣きになって酒飲んでふて寝をしたら、次の日じぶんのおんなじコメントが10件アップされている等、まったくもってブログシステムが末期状態を超越したような体たらくだったのですが、その辺のシステムっぽいところを、自分でもイマイチよう分かってないものの、がんがんにいじくってやりました。

 もうね、めっちゃさくさく動くようになりました。たぶん。

 というのも。
 おっけい、細かいバグを日々こつこつ修正しつつ、今日から毎日ブログ更新するぜ、と思ったのは、いまから1ヶ月以上前のことです。ここ1ヶ月、てんでブログに触っておりません。
 リニューアルを機に毎日ブログを更新しようと決意して、もはや1ヶ月以上が経つわけです。もう一体全体なにを機にブログを活性化したらよいのやら、ぼくには皆目見当がつきません。
 どんまいです。


マラソンコース ということで(?)、とりあえず第3回 高松ファミリー&クォーターマラソン in AJI に出場いたします。きたる2008年10月26日(日)。もちろん12kmコース

 ちなみに去年のレース日記はこちら
成年男子12kmの部(214人)
176位
記録:1時間24分05秒


 経験上、レースの半分以上を歩き倒しても、どべっちょにはならんっていうことは熟知しております。精神的に今年はかなり余裕ぶっこいてます。
 しかもおれほら、エアロビのお稽古しよるし?なんとなれば今年はびゅんびゅん走り倒して1時間切るくらいのタイム叩き出してしまうんちゃう?

 とかなんとかいいつつ、今週あたま、ものすごアセってきて夜ひとりでこっそり本気で練習してみました。
 1時間で、たぶん10kmくらいを走りとおせました。

 いける!思いました。おれやっぱ今年いける!思いました。エアロビ効果めっちゃ出とる!

 と思ったのもつかの間、翌日階段を下りるのもままならないほど筋肉痛だった、などというのはこれ当然のこととして、っていうか本番がこの日曜日で、今日がもう何曜っすか?え!?今日もう金曜!?ええ、ええ。今日がもう金曜日なわけでして、本日をもってしても、その筋肉痛がぜんぜん治っておりません。っていうか、筋肉痛というよりはむしろ、両ふとももに違和感?もっと言うたら、両ふとももにシコリがあるような感じ?ミステイク。びびって調整失敗したかも。
 どんまいです。

 今年のレースの目標は、
「歩かない」および「ケガをしない」

 以上。
 とにかくほどよく頑張ってきます。


【昨日のでぶろぐ】
赤めだか
・両足の違和感により、エアロビ休む
・半身浴30分 (立川 談春 『赤めだか』

体重: 74.2 kg
体脂肪率: 24.4% (低い 標準 やや高い 高い)

隠密更新心得の条

お土産 このブログ、やっとんだかやってないんだか、みたいなブログをやっとる自分がいうのもなんなんですが。

 ってあ、そういえば庵治の夏祭りが終わったのはいい加減、先月の19日です。
 ブログ始めたてのころは、”地域の情報発信”というもっともらしい使命感に勝手に燃え、お祭りとかと聞いたらもう、くんくんになって日記をアップしておりましたが(2006年7月15日とか2006年8月3日あたりがお祭り日記の最後っぽい)、いまとなってはもう完全に黙殺ですよ黙殺。ほんまごめんなさい。すいまめーん。

 それにつけても月別アーカイブを見てみると、自分なども最初の1年間はけっこーはりきって更新していた模様。わりとくんくん。
 2004年の10月からこのブログ始まっとるから、もうちょっとで丸4年になるんやー。オリンピックイヤー。まぁ4年間の総更新回数は、せいぜい普通のブロガーの人の半年分くらいですけど。どんまいです。

 そんな自分などでも、実はブログ開始当初から一貫して徹底している流儀があるというのは、始めるにあたってこれだけは極力せんようにしようと心に誓った、ブログ更新における密かな裏ルールのようなものがあるわけであり、それをば名づけて「隠密更新心得の条」と呼んどる次第です。

<隠密更新心得の条>
●一つ、人の悪口はこれを書かず
●二つ、不埒な下ネタも綴らず
●三つ、みだらに”(笑)”を用いず
●四つ、死して屍拾う者なし


 先日、家の人が、職場の人から沖縄土産をもらって帰ってきました。“ちんすこう”でした。

 自分は普段新聞のテレビ欄を眺めているとき、毎週金曜日には必ずといっていいほど、TBS系列の「金スマ」が、一瞬「金タ○」に見えてびくっとなるという、小二レベルの下ネタに過剰に敏感なところがあるのであって、くだんの沖縄土産のラベルを見た際もぱっと見、「ち○こすこう」に見えて、びくっ、となってしまった始末でして、いっけね、仮にも伝統的な食べ物で稚拙な妄想してもーた、と、おのれのつたなさを痛感した次第なのでありますが、改めてそのお土産のラベルをけみするに、自分は思わず、昔のマンガに出てくる人みたいに、自分の目を腕でごしごししてからもう一度ラベルに目をやり、ぎょっ、ってなりました。

ってゆーか、ほんまに「ちんこすこう」って書いとる!!

お土産の箱 つらつらとそのラベルを調査してみるに、「こどもが元気な沖縄から子宝のおくりもの」というサブタイトルとともに、まぎれもなく「子宝ちんこすこう」と明記、イラストの、サーフボードに乗った少年にいたっては、完全に下半身をあらわにした状態で、右手に何やら卑猥な形の物体をかかげております。

 いやはや。えらいことになっています。
 小二ごころをくすぐります。
 小二の男子にプレゼントしたらきっと、きゃっきゃ喜んでくれると思います。

 公式サイトも発見しました。
 「子宝ちんこすこう」 http://chinkosukou.com/

 その他、例えば1枚もれなく付いてくる「ちん・ことわざカルタ」と称して、「 あたま隠してちんこ隠さず」「 出るちんこは打たれる」「 横ちんを入れる」かなんかいうとる始末で、他にもいじりがいのある”くだらなさ”満載ですが、あんまり書くと、「隠密更新心得の条」の第二条に大きく反することになってしまうので、もうこの辺でやめときます。

 こんなんを大の大人が頭ひねって企画したりプレゼンしたりしとんかなぁー、って想像すると、大変感慨深いものがあります。小二病の大人もけっこーおるんかも、って安心したりします。


【昨日のでぶろぐ】
東京飄然
朝食: なし
昼食: なし
夕食: なし
夜食: 鮭のホイル焼き、茄子と豚肉の煮物、豆腐と紫蘇と胡瓜のごま油和え、のりたまごはん、焼酎ロックがぶ飲み

・エアロビレッスン×2、筋トレ、ランニング20分2.4km
・半身浴30分 (町田 康 『東京飄然』

体重: 70.0 kg
体脂肪率: 22.8% (低い 標準 やや高い 高い)

帰りてーってなって思い出しました

ジャージを裏返したとこ
 まいど。更新が滞っております。

 昨日、庵治町ソフトボール大会に行ってきました。1年ぶりの野球。野球っつってもまぁソフトボールなんですけど。

 試合ではなんとなくなりゆきで、ショートを守ってみたのだけれども、守備機会が6回くらいあって、自分、全部エラーしました。もうね、来る打球、来る打球、ことごとく捕れんの。完全にドツボにはまった状態であった次第でして、わあーい、やっとボールがグローブに入ったー、って思って一塁に投げたらそれが大暴投、何気にそんときはツーアウト満塁の大ピンチで、相手チームの大逆転劇を不本意にも演出して差し上げる始末。

 もうほんま、グランドに居場所がないですよ。おれもう家に帰りてー、ってずっと思うてました。はよ帰ってビール飲みてー、って思うてました。

 そんなこんなで集中力が完全に試合から現実逃避、ショートのポジションから、夜空に流れるくもり雲を見上げながら、あ、そういやおれ、最近ブログ書いとらんなあー、って思い出しました。


 ここ最近、ブログを忘れて何をやっていたかというと自分、エアロビに夢中でした。
 フィットネスクラブに入会してみたん。

 昔とんねるずの生ダラで、確か「エアロビ対決」みたいな企画があって、そんとき木梨憲武のエアロビが、シュッとしてかつ柔らかくて、なんかカッコよかったん。いつかおれもやってみたい、って密かに思いよったん。ほんで去年くらいから、藤崎マーケット見ながら、絶対こいつらよりおれのほうがキレあるわ、って思いよったん。

 でもほんでいざ入会して、エアロビ初日、ほんま自分、愕然としましたです。
 スタジオの大きな鏡に映し出される、おれ。これが、おれ?小汚いジャージ、タオル鉢巻、中学のとき使っていた体育館シューズ(かかとにマジックで名前あり)の、肥えとるおっさん。なんかそのおっさんが、へどもど動いていました。

 なにがシュッとしてかつ柔らかくや。なにが木梨や。なめんな。人生なめんな。藤崎マーケットどころか、むしろパパイヤ鈴木とおやじダンサーズのギャグ担当みたいになっとるやん。

 ごねたらまだ入会金、ぎり返してもらえるんちゃうか?

 でも負けたらいかん思いました。おれここで逃げたらいかん思いました。

「おい!ちょっと補助してくれ!」とかって言ってくる、いっつもウェイトトレーニングしとるおっさんが、スタジオの外から僕のエアロビ姿をみて、文字通り腹を抱えて大爆笑していましたが、僕は負けなかった。
 そのおっさんに、「おう!今日はもう、踊り終わったんか!?」とにやにや笑いで声をかけられようとも、僕は負けなかった。

 僕はへどもど動きのまま強引に、2ヶ月で上級者クラスを受けるようになりました。

 でもね、こないだインストラクターさんに、「ウチくる前にも、他のジムでエアロやってたんですか?え?はじめてなんですか?すごいですね!」って言われたんやあー。まぁあの方たちも客商売。冷静に考えたら”お世辞”なんやろけど。事実それが嬉しくておれ、そのインストラクターさんのレッスン受けるようになったし。

 でも最近ではおばちゃんに、「お兄ちゃん、エアロビうまあなったのー」って声かけられたり、また別のおばちゃんには、「お兄ちゃん、いまんとこのステップわからんかったけん、教えて」と言われて、「あー、いまんとこはの、いち、にー、さん、しー、うん、うん、ぱぱぱっ、ひだり、ひだり、みたいな感じじゃわ」とかって独自のリズム感を展開、調子にのってます。


 とかなんとか、最近はけっこー身体を動かしていたので、昨日の庵治町ソフトボール大会でも、鬼のような活躍を自分自身に期待していたのだけれども、も、ぜーんぜん。おわっとった。

 そしてあぶなかった。
 おれ最近エアロビで鍛えとるけん、今年の庵治町リーグでおれ間違いなくブレークすると思うわ!なんなら今年はピッチャーしてやってもええけど?って試合前に口がすべりそうになったのを、そこは大人としてぐっと堪えていたのが、せめてもの救いです。

 試合から帰って、風呂上がってポテチ食いながらビールがぶ飲みに飲んで、酔っ払ってわけわからんようになって夜中に一人でペペロンチーノ作ってそれをおかずにのりたまごはんをどんぶり飯で食う、というのがいつものパターンでしたが、風呂から上がっておとなしく寝たあたりが、若干自分の成長したところではあると思う。


 あ、あとちなみに、上に載せとる写真。
 でぶったままエアロビで激しく動いとったら、ジャージの尻の部分が破けました。
 スーツとかならまだしも、伸縮性に優れ運動のために作られたはずであるところのジャージの尻が破けるって、ありえなくね?
 昨日、ソフトボールいったらどうせ服汚れるし、思うて、出発前にそのジャージを自分で裁縫してそれはいて行きました。

 独身でぶは哀しい。


【昨日のでぶろぐ】
熊の場所 (講談社文庫)朝食: プロテイン(ココア味)
昼食: カレー雑炊(てきとー)
夕食: ねぎとろ丼

・庵治町ソフトボール大会出場
・半身浴30分 (舞城 王太郎 『熊の場所』

体重: 73.0 kg
体脂肪率: 26.1% (低い 標準 やや高い 高い