HOME > 男30代加齢臭疑惑

男30代加齢臭疑惑

早朝ジョギングコース

や。どうも。
前回の日記で書いた「脂肪買取キャンペーン」。
残すところ、あと2週間とあいなりました。

脂肪レート100g=50円で、なんとかおそらく、4月に支払ったキャンペーン参加費500円の元は取れそうな気がしてきました。
もうすでにたぶん、2000gくらいは落ちている気がします。
自分の中で、楽勝ムードがぷんぷん漂っています。


BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”やっぱ先週から、早朝走り出したのも勝因(←もうすでに勝った気)の1つかなと思います。
『BORN TO RUN 走るために生まれた』という本を読んだ影響で、ヒトと生まれたからには野山を走り回らないかん、という心境になっていて、とりあえず庵治町内の近所の山を走っています。
すぐに本に影響されやすい、単純な性格でごめんなさい。
でもこの本、ほんま面白くて、訳者のあとがきにもありましたが、「ランナーの必読書であると同時に、ランナーでない人も走りたくなる、いや、ランナーになる気がない人までランナーに変えてしまう」ような本だと、本当に思います。
とりあえず、根性なしのデブランナーであるところの自分が、この本の影響でいつまで走り続けられるか、見ものではあります。

っていうか、ジム行って走れよ、って話ですが。
ジムの脂肪買取キャンペーンのために、ジムに行かずに近所を走り回っているっていう。
ジムにとっては何のためのキャンペーンかわからないっていう。
ごめんの。


ジムといえば、ジムの風呂から出て、みんなが髪を乾かしたりするスペース、壁が鏡張りでドライヤーがいくつも並んでいる所があるのだけれども、大概の確率でそこ、子供のころ行っていた散髪屋さんの臭いで充満していることがあります。

5、6年前、自宅の2階の部屋から出ると、
「うわっ、くさっ!」
ってなったことがある。
家中強烈な散髪屋さんの臭いで満ちていたのである。
階下の階段付近の脱衣所で、父がドアを開けっぱなしたまま、ドライヤーをしていた。
「確認やけど、髪を洗ったから、ドライヤーをしているわけですよね?」
「そうやけど?」
髪洗った直後やのに、こんな臭いがするんやー、と思いました。
散髪屋さん独特の臭いと、加齢臭というキーワードが、僕の中で結びついた瞬間でした。


ところで、2、3ヶ月前、ジム帰りに、弟の運転する車に乗せてもらう機会があったのだけれども、
「なんか加齢臭がするんですけど」
と言われました。
まさか30代であるところの自分から、そのような加齢臭がするわけがなく、
「そういや今日、なんか髪が生えてきそうな感じのコンデショナーみたいなん使うてみたけん、その臭いやろ」
と言っておいたのですが、その2、3日後、自分で運転してジムから帰っているとき、ふと、なんかふわっとした瞬間に、
「うわっ、くさっ!」
ってなりました。
「おれ、加齢臭がしよる!」

いやいや、はっはーん、そうかそうか。そうですそうです。そうなんです。
そういや時を同じくしてその頃、ジムのマッサージチェアに凝り始めたんです。
それですよ。
きっとですね、失礼ですけど、そのマッサージチェアにですね、よそのおっさんの加齢臭がこびりついとったんやと思うわけですよ。
そっかそっか。そうに違いないと。
俄然、合点がいきました。

もうマッサージチェアを使うのは止めました。
いや、加齢臭対策というわけではなくて、先の『BORN TO RUN』の影響で、どの動物よりも走ることに優れている動物であるヒトにとって、マッサージとか、ストレッチとか、もうそんなんクソくらえやと思います、という心境の変化で。
正しく走っときゃ、そんなもん必要ないはず、と。
影響されやすくてすみません。


ところで先週末、第25回町内ソフトボール大会がありました。

なんか珍しく自分、調子が良くて、つってもソフトボールなんやけど、それでもホームランとか打ったりして。
ホームランを打ち、ベースからベースへと疾走、意気揚々とベンチへ帰り、ヘルメットを脱いだ瞬間、
「うわっ、くさっ!」
ってなりました。
自分の脱いだヘルメットから、まさかの加齢臭。

いやいやいやいや、ちょいちょいちょい。おれ今日ソフトボール来る前に、ジム行ったよの?でもマッサージチェア使うたか?使うてない!いやいやいやいや、もしかしてこのヘルメットをおれより前に使った人の臭いちゃうか?でもじゃあおれがこのヘルメットかぶる瞬間、こんな加齢臭しよったか?・・・・・しよらんかった・・・・・くわあー!


次の日、ネットで加齢臭について調べました。
なんか、加齢臭とはまた別もんで、30代男臭というのがあるらしい。

参照:
30代男臭は、加齢臭と異なる。
http://ameblo.jp/biyodanshi/entry-10203905279.html


おれのはその30代男臭なんか?
わからん。


何はともあれ、早速薬局に、PRO TECH STYLE デオドラントミストを買いに走った。

薬局に行ったら、その商品はちゃんと置いてあって、一緒に「見本」と書かれたものも置いてあった。
つーか、え?なに?これ香水みたいなもんなん?ミストってなによ?もしかして手首にシュっとするんか?とりあえず頭皮とか耳の後ろにかけるもんではなさそうな。わからん。正しい使い方がわからん。パニック。

とにもかくにも、手首の脈を測るところあたりに、シュっとしてみましたです、顔を真っ赤にしながら。

なんか、ええニオイがした。
でも、おれがこんなええニオイがするって、キャラ的にどーよ?と思いました。
その前に痩せろよ、とも思いました。
ほな無香料のほう買ったらええやん、って話ですが、それはそれで、なんかニオイが無いぶん、損する気がするし。

結局なんも買わずに薬局を出ました。


つーかさぁー、結局よー、ええニオイがするとか加齢臭がするとか30代男臭がするとか、結局他人にどー思われるかが気になっとるってことでん。
いつもの自意識過剰ですね。
誰もお前のこと見てないって。気にしてないって。
加齢臭がするくらい、別にそんな人に迷惑かかってないって。
もうなんとなれば、全部のマッサージチェアやヘルメットを、俺の加齢臭ないし30代男臭で染めてやるぜ!くらいの勢いでいきましょー。


【昨日のでぶろぐ】
真説・外道の潮騒体重: 76.2 kg
体脂肪率: 26.5% (低い 標準 やや高い 高い
脂肪量: 20.2 kg
推定摂取カロリー: 2900kcal

・早朝ジョギング(後半ウォーキング) たぶん5kmくらい 50分
・半身浴30分 (町田 康 『真説・外道の潮騒』
・うっかり深夜ドカ食い。

Comments (8)

まあ、自分の臭いが気になるって人のほとんどが気にしすぎで自意識過剰なだけらしいですが…でもな~。

電車で隣に座っている人がたとえ過度にぽっちゃりさんでも、
夏場以外は気になりませんが(夏場は湿気製造機と化す)、
少しでも臭う人の場合、たとえそれが何臭であってもどえらい
迷惑だったりしません?

何なら体臭自体をバラの香りにかえるサプリなるものがある
様子…。

バラの香りのオトコ。

庵治太郎くんにまだ少しでも堂本光一の面影が残っているの
なら、使用を許可いたしましょう。

「髪が生えてきそうな感じのコンデショナー」!!
それうちのお父さんに父の日のプレゼントで買ってあげたわー。
なんか変な「みかんの皮を使った、お手製毛生え水」みたいなんいつも頭に吹きかけよるけん。
(実家の冷蔵庫に常備されとる)

ちなみに私はなんでも無香料をセレクトするタイプです。

> bana さん

うーん、確かに。
ですよね、ええニオイでも悪いニオイでも。
やっぱ臭いは、よそ様に迷惑かけるよの?
くぅーっ。

バラサプリ、ちょっと真剣に考えます。

となるとやはり、「その前に痩せろよ」問題が再浮上してくるわけで、
目下「光一」の「こ」の字ほども面影がなく、
むしろ梅雨入りしたいま、
私こそが強力な湿気製造機と化しています。

とにもかくにも頑張って痩せて、
なんなら薔薇を口にくわえて情熱的なフラメンコを踊るくらい、
バラにふさわしい男を目指したいと思います。

> zakee さん

みかんの皮の。なんかええらしいよ。
そういえばジムのドライヤーの部屋で、
柑橘系のええ匂いがする液体を頭に振り掛けよる人がおったけど、
そういうことかぁー。

おれはもうコンデショナー、すぐに止めてしまいました。
めんどいけん。
こんなめんどい思いするなら、もうハゲとってええし、
っていつも何でも投げ出しがち。

うーん、無香料は、なんか損した気になるというか、
使った気がせんのんよのー。

一石二鳥で、みかんのやつを頭に振り掛けようかしら。
柑橘系のええ匂いがしつつ、毛も生える。

脂肪買取キャンペーンのおかげで(?)
ヘビロテ更新。
ワタシとしたことがコメントに遅れをとってしまうくらい・・・


突然スイッチが入るキモチよく分かります。
ワタシの『冷たいもの飲まない作戦』も
あるエッセイを読んで気合入っちゃったんです。

庵治さんの電池が切れませんように・・・
ワタシは、地味~~~に痩せてきてますよ・・・フフフ

> しょん さん

おはようございます。
2時間半のウォーキングから帰ってきたばかりの僕です。

ええ。ヘビロテです。
むしろヘビロテにならないように、
更新をちょっとセーブしているくらい
ヘビロテです。

お互い、文系的ダイエットですね。
やる気は書物から吸収する。

ぼくの場合は、プチ躁鬱病ですからね。
いま躁状態に、ダイエットが乗っかっています。
次の鬱期までにいくら痩せられるかがポイントです。フフフ。

お久しぶりです。
生存確認が出来てよかった、安心安心。

加齢臭は耳の後ろから出るんだって。
お父さんの枕が素晴らしくくさくなるのは、
それが原因らしいよ。
耳の後ろをしっかり洗うだけでかなり解消されるらしい。

なんか昔、「耳の後ろ洗いなさい」系の台詞が出て来る
児童文学があったような気がするけど
老いに対峙していく為の深遠な意味があったのだねぇ。
…どうだろう、違うか。

まぁ青臭いガキにはない、
中年男性特有のフェロモンと思い込めば良い事です。
自分に都合の良い思い込みは、
人生をやり過ごす為の大切なパートナーだ!

パートナーと云えばnomaさんは結婚したよ。
かく云う私も超超遅ればせながらする事になったよ。
月日はぐいっぐい流れるねぇ。

私も「後10㎏はやせないとドレスはないね、和装だね。」
と宣告を受け、ダイエットしなくてはいけない状況に。

(でも今日の昼食はちゃんぽんを予定(笑)
 相変わらず馬場は高カロリーラーメンとカレーの王国。
 ダイエットの強敵勢揃いで連戦連敗の毎日…。)

お互い、体を壊さない程度に頑張りましょう☆

> nagaoka さん

ご無沙汰しております。
生きてしっかり人生をやり過ごしていますよー。

加齢臭、耳の後ろっていうのを先日テレビで言っていて、
メガネの耳の後ろの部分が臭うって言っていたのですが、
今んとこ自分のメガネは臭いません。
とりあえず毎日耳の後ろを必死で洗ってはいます。

nomaさんの結婚は、アドレス変更のメールを頂いた際、
知りました。

そしてnagaokaさん、ご結婚おめでとうございます!

そりゃせっかくなんで、ドレスいっときましょうよ!
馬場のカロリーに負けとる場合じゃないですよー。
もうなんなら誘惑されないように毎日、
目隠ししてタクシー通勤して下さい。

そして自炊はマストです。
ダイエッターとして、新婚さんとして。たぶん。

んでは。
お互いがりがりになるまで頑張りましょー☆

Comment Form

(必須)

(必須) ※公開はされません。

(Webサイトをお持ちの方)

Trackbacks (0)