HOME > ベンツ求む

ベンツ求む

涼しげなところでところてん
 先日。っつっても、もうすでに結構だいぶ前なのだけれども、まぁ先日。 九州在住のお友だち、しょんさんが香川に遊びにおいでました。

 前回はうどん学校に行ったりなんかしたりしたのですが(2006年11月19日参照)、今回もうどん巡りをベースに、なんだか涼しげで素敵なところでところてんを食べる、クソ暑いなか金毘羅さんにのぼって半泣きになる等、県内西へ東へと楽しく観光致しました。

 移動は常に地元友だちが運転するファミリーカー。観光にはぴったりのカーナビはもちろん、テレビ・DVDも搭載のくつろぎ空間で、僕などは助手席で、隙を見ては内緒で仮眠をとる始末。そんなこんなで実に快適に、香川県を遊びたおしたのでございます。

 で、ですね。そんとき助手席でまどろんでいて、あ。って思いました。あるいは、むむ。ないし、うわっちゃあ。って思いました。
 香川とかとにかくそういう地方・田舎で遊ぶにはこれ、「車」が必須である、と。かつ道路知識またはカーナビゲーション、そして男前な運転技術。
 田舎においてはこれらのアイテム・能力を備えていないと、婦女子とおでかけするのもままならない。すなわち圧倒的にモテない。もうねぇ、はっきり言って致命傷ですよ。
 うわっちゃあ、こんなところにも俺のモテん理由があったんかーって、もう一気に目が覚めましたよ。

 ひるがえって僕自身をかんがみるに、とにかく運転がへたっぴで、へたっぴが故に運転が嫌い、嫌いが故にへたっぴが増す、といった案配で、車社会から脱落するらせん階段をひたすら転がり落ちており、正味出かけるときはいつも友だちの車に便乗する、あるいは弟に送ってもらう、やむを得ずマイカー(軽自動車)に乗るときは、おばはんのような姑息な運転でよそ様に迷惑をかける、といった体たらくで、そうやってよくよく考えてみるに、私はどう考えてもモテようがございません。

 そういえば以前、合コンってわけでもないけど、友人の友人とか、あんまり話したことのない男女何人かで集まって飲んだとき、車の話になりました。

 あたかも車好き・運転好きを装って僕も会話に参加することはできたかもしれませんが、でもそれはやっぱなんてゆーか逆に男気に欠けるじゃないですかぁ?
 だもんで自分、正直にカミングアウトしましたですよ。
「俺、軽自動車しかよう運転せんし」
 そしたらさー、女性陣に「ぎゃははははは!」って腹抱えて笑われましよ。別にギャグで言うたんちゃうっちゅん。誠実な男気発言やっちゅん。

 あまりに悔しかったので僕は、
「お前らいまに見とれよ。今年の夏は、絶対普通車に乗れるようになってやる!」
 と夏期の目標を宣言。
 そしたらまた「ぎゃははははは!」ってなって「もちろん高速道路にも乗れるようになるんやろ?」などとなめた口を利かれたので、
「なに言よん!それは来年とか再来年とか、第2第3段階のステップやろが!殺すきか!?」
 って言ってやりました。
「じゃあ彼女ができてどっか県外遊びに行きたいって言われたらどうするん?」
「おーおーおー、行ったらええやん。俺けっこー助手席からタバコに火ぃ点けてあげるんとか上手いんやで?」

 しまいには、こいつダメだ、ダメ男だ、みたいな雰囲気が女性陣のみならず男友達のほうにも漂い始め、最終的に
「皆様のお知り合いで、車の運転が大好きな女性、そう、例えばベンツに乗ったお嬢様などがいらっしゃいましたら、是非わたくしめにご紹介下さいませ」
 と僕が言い放った時点で、飲み会はお開きとなりました。

 ちなみにその飲み会へは、弟に車で送って行ってもらっていて、帰りはタクシーで帰るつもりだったのですが、車で来ていてお酒を飲んでいなかった女性陣の一人が、僕ともう一人の男友達を家まで送り届けてくれました。すごい男前な普通車でした。ホレそうになりました。でもベンツじゃなかったので、そうでもありませんでした。

 とかなんとか、とにかく情けないことだと思う。
 男子たるもの、車のハンドルは常に片手で扱うぜ、くらいの心意気が必要だと思う。教習生ばりに両手の僕は、情けない男だと思う。

もうおうちへかえりましょう こんな情けない夜は、ほむほむを読んでダメな男は僕だけじゃないのね、と安心感を得てから寝るに限る、と、就寝前に本棚から穂村弘著『もうおうちへかえりましょう』を取り出したら、その本の帯に

「白馬に乗ったお姫様はまだ?」

と書かれてありました。

 いかん思う。こんな本読んどったら俺いかん思う。こんな本読んどるからベンツに乗ったお嬢様を待ってしまうんや。

 最近は、阿部和重とか村上龍とか、なんか凶暴な感じのする小説を読むようにしています。


【昨日のでぶろぐ】
インディヴィジュアル・プロジェクション朝食: 親子丼、かまたまうどん
昼食: 我慢
夕食: 肉じゃが、ピーマンの肉詰め、納豆
深夜: 一平ちゃん、のりたまごはん、焼酎ロック

・ランニング4km、素振り、シャドーピッチング
・半身浴1時間 (阿部 和重 『インディヴィジュアル・プロジェクション』

体重: 75.0kg
体脂肪率: 26.7% (低い 標準 やや高い 高い

Comments (7)

暑い暑いといいながら、
数値上では順調にメタボ街道を突き進んでいらっしゃるようで。

ま、元気ならいいや。安心安心。
四国のニュースを見る度に
『どうしてるだろ』と思っていたのでね。

ベンツでなくて結構ですので、
私とN嬢四国上陸のその日までに
事故らない程度に腕を磨いておいて下さいな♪
いつか絶対に行くので。

穂村さんは色々いいながらさっさと結婚しやがって・・・
いや、なさって本当におめでたい限りですね。

あの人でも(失礼?いや大好きだからでる愛情表現って奴で)
『運命の人』はいたんだから、庵治君もそのままで大丈夫。
だいたい外見いいじゃん!!記憶は若干古いけど。
外見や車で寄ってくる女なんて無視無視!
・・・無責任ですか?ええ、あいかわらずです。
だいたい婚約者さんはどうしたのさ?
楽しみにいいふらしたのになぁ。


皆さんがご覧になるコメントに書く内容かよ、
メールしろよっ!て感じの事ですが、最後に近況報告。

T川さんがアメリカに、K村さんがイタリアに旅立ちました。
旅行ではなくスキルアップの為に長期労働をしに、です。
K崎さんはライ○○アで、M嬢は法務局でご活躍中です。
私も目標に向けて勉強・勉強の毎日です。

みんなをみてるとね、がんばるのは苦手だけど、
年もだいぶとったけれど、
私もいくつになっても変化を厭わずに生きて行きたいなと
いつまでも明日の自分に期待してたいなぁ、と励まされますのさ。

結果がどうであれ、より良く変化しようと努力した上で手に入れる変わらない日常』を、
自分の努力の結果としてしっかり受け止めて生きるのとさ、
自分が何もしないから『変わらない日常』を生きるのはやっぱ全然違うかなって。

人によって考え方は違うんだろうけど、
そうじゃない生き方も良いのかもしれないけど、
前者の方が私にとってはかっこ良いから
そうなりたいんだよねぇ。そうありたい。

ああ、大人って大変だわ。
大人になっちゃえば、もっと楽だと思ってたのにな。ちっ。


今日の東京は空梅雨なんて嘘のような大雨ですよ~
これから気合で駅まで歩きますわ。

だらだら長くてごめんなさいね
では、夏バテしない程度にがんばってねダイエット。
更新楽しみに待ってます~♪

水、足りてますか~?

庵治さん、先日・・・先月もお邪魔致しました。
やっぱり楽しい高松でした。
たくさん食べて、たくさん眠って、たくさん歌って。

庵治さん、忘れちゃいました?
いい車より、イカした運転より、
合コンで一番手っ取り早いモテ歌を伝授したではないですか・・・

ちゃんと練習するように!!
歌を思いっきり歌うのもダイエットですよん♪

・・・そんなワタシは久しぶりに激太り傾向(犯人:暑い夏を潤すビール)なので、・・・頑張ります。

>HGPの母 さん

どうも!お久しぶりです!
こちらはメタボ街道まっしぐらです。

いやぁ、ほんと機会があればNさんと遊びに来て下さいね。
俺の自慢の軽自動車が火を噴くぜって感じです。
来る前にいろいろ保険に入ってくることをオススメ致します。
あとはですね、
このブログをときどきチェックしていただいてですね、
僕の体重が55kgを下回ったタイミングでお願いします。

穂村 弘 『もしもし、運命の人ですか。』は
まだ読んでないんすよ。
でもなんかの本で、
お嫁さんのお父さんに挨拶に行くエッセイは読みました。

でもなんやかんやで穂村さんはモテてますよね。
結婚なんかしたりして、
そんなことで男性読者に夢や希望を与えて欲しくはないのです。
ずっと独身でいて欲しかったのです。

近況報告、ありがとうございます。
皆様多方面でご活躍されているようですね。
じゃあもう僕の知ってる人って、ほとんどいないんじゃないっすか。
そりゃそうですよね。
年月が流れてますもんね。

僕こそ頑張るのは苦手です。
僕も明日の自分に大いに期待しておりますが、
それは「白馬に乗ったお姫様を待つ」ような、
そんな他力本願な期待なわけで。

とにもかくにも、
いつかHGPの母さんや皆さんにお会いできる日に、
なんかみんなに合わす顔がないな、
と思わない程度に
なんとか日々をやり過ごしていきたいものです。
できるだけ頑張ります。

僕はむしろ夏バテによるダイエット効果を期待しておりますが、
HGPの母さんはくれぐれも暑さにお気をつけて下さいましよ~。

じゃまったね~。

>しょんさん

まいどー。
水、足りてねっすよー。

こちらこそ先月・・・先日はありがとうございました。
えらい楽しゅうございました。

もちろん覚えておりますともよ。
モテうた伝授、誠にありがとうございました!
最近ランニング中は、mp3プレーヤーで「ウルフルズ」を
リピート再生しております。

ただ思うんですけど、カラオケなんて、
へべれけになってからでないと歌えないのですが、
そのへべれけぶりにまさるほどのモテうたぶりを、
果たして僕が発揮できるのでしょうか。
冷静に考えると甚だ疑問であります。
最後まで歌いきれないのにダイエットになるのかどうかも・・・。

ビール。
いいよねビール。
どんどん激太りして下さいよ。
僕は人が太っているとすごい安心します。

おひさデス、年数回、突然お邪魔しております、浪花在住のひでぞ。です。

実は毎年恒例になりつつある、『おぼん、うどん』“韻踏み”tourを決行予定だったのですが、先の台風(今来てるのじゃなくて、4号の方ね)のせいで今夏の全ての予定が狂いだし、休みが台風と共に飛んでいってしまいました。

なんとかして!
と思いつつも、ついに本日、どうにも都合が着かない事が決定的になり...

断念!!

せざるを得なくなりました...
せっかく庵治太郎さんにお声掛けて頂くのをドキドキしながら楽しもうと思っておりましたのに...

秋までにリベンジ致します...
う、う、う....(泣)

>ひでぞ。さん

どうも!ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます!

『おぼん、うどん』“韻踏み”tour、
台風と共に飛んでいってしまいましたか。
残念。
お忙しいんですね。お疲れ様です。

ひでぞ。さんっぽい人を見つけても
夏のうちは声をかけないようにしておきます。
きっと間違いなく人違いです。

それでは秋以降!

manoj: You can’t use the directory /a/plcode/locap/Mage/. That is reserved for overriding files without making modules. Change that directory to something else, and update your code accordingly.

Comment Form

(必須)

(必須) ※公開はされません。

(Webサイトをお持ちの方)

Trackbacks (0)

Trackback URL for this entry
http://aji-taro.com/186.php/trackback/