HOME > 庵治町三昧

庵治町三昧

庵治町民球場  まいどどーも。
 いつものことながらブログの更新が滞っている今日この頃です。
 言い訳ですけど、ここ2、3週間、体調を崩しておりました。まぁ体調崩してなくてもブログなんざ書かないのですが。
 とにかく最近なにゆえにブログをないがしろにしてきたかと申しますと、話のネタがなかったから、というわけでは決してなく、むしろ庵治町ネタは腐るほどあったっていうか、庵治町での地域活動が微妙に忙しく庵治町三昧の日々を送っていた次第でして、僕は元来忙しいことが大嫌いで、ちょっとでもスケジュールが過密になると、すぐに体調がおかしくなってしまうのです。

 っつーことで、言い訳も兼ねて、ここ数週間の小生の庵治町での生活を、以下だらだら。

 まず桜八幡神社の秋祭りがありました。
 秋祭りで僕は「ひちりき」を吹くことになっていましたので、秋祭りの前の2週間、自治会館でみっちり練習がありました。毎夜の練習後、宴会が始まるというのがこれ、大人の世界というものであって、僕は缶ビールの誘惑にたびたび乾杯、じゃなくて完敗。帰宅後後悔に浸りながらほろ酔いでする仕事の効率はすこぶる低下、もう明日からこそ缶ビール飲むまい、と心に誓った次の日も、そのまた次の日も乾杯。完敗。忙しいわりには俄然効率のわるい日々をすごしました。

 で、祭り本番、1日目。
 この日は「村まわり」といって、羽織袴で、庵治町内の民家や商店なんかを1日中笛吹いてまわったのですが、笛吹きすぎて最後の方は唇が腫れあがってました。さらにこの日、一日中暴飲暴食を極め、羽織袴の似合うかっぷくのいい太鼓腹が完成しました。
 祭り2日目。
 2日目は白の着物で、おみこしを担いで桜八幡神社の石段を上り下りしました。もちろんほろ酔いで。おみこし、ありえないくらい重かった。腰が折れるかと思った。こんなにくそ重い必要がどこにあるのか。担ぐ前にビール飲むんじゃなかった。とりあえず、おみこし担いでる間、なんか僕、ぶちキレてました。

 そんな感じで、お祭りでやいのやいのやってたのと並行して、数週間にわたって庵治町民球場にて「庵治町野球トーナメント」が開催されていました。夏の水不足の影響で、例年行われている「庵治町野球リーグ」が開催されなかったので、そのかわりに秋になってトーナメント戦が催されたのです。
 なぜかうちのチーム、がんがん勝ち進みました。勝ち進むたびに試合後、反省会と称した宴会が行われたことはいうまでもありません、大人の世界ですから。
 ちなみに決勝戦まで勝ち進んだのですが、決勝戦は秋祭りの翌日、おみこしを担いだ次の日だったので、筋肉痛で体バキバキでした。僕はいつも以上にエラーを量産。治りかけていた両足の肉離れも再発しました。でもなんか優勝しました。

 そして、この決勝戦で風邪をひきました。秋の夜長に半袖の野球シャツは無謀だった。

 で、肉離れと風邪が癒えないまま、「自治会対抗 庵治町ソフトボール大会」に突入。自分のプレーもままならないのに、他のチーム同士の試合では、一塁の審判員として「アウト!」とかやってる始末。へろへろになりました。風邪が悪化しました。まぁ野球好きなんで、けっこーおもしろがってやってるんですけど。

 以上のように庵治町三昧の日々を送っておりました。

 来年庵治町は高松市に合併・吸収されてしまいますので、僕的にはおそらくこれが最後の庵治町三昧でしょう。10年以上ぶりに秋祭りに参加しましたが、まぁ~参加する人が少なくなっていること。「ちょうさ」とか「やっこさん」とかすごい数減ってました。過疎の町ってなんか哀しいっスわ。また、ソフトボール大会なんかも、合併したらなくなるんちゃうか?というのが近所のおっさんたちのもっぱらの噂で、ほんま切ないっスわ。哀しいっスわ。

 それにしてもこうしてひるがえってみるに、僕が体調を崩したのは忙しさが原因というよりも、連日連夜の暴飲暴食が原因だったのではなかろうか。そういえばここ数週間で5kgの増量に成功したような気がします。明日からダイエットに励みます。ブログの活性化にも精進します。

Comments (0)

Comment Form

(必須)

(必須) ※公開はされません。

(Webサイトをお持ちの方)

Trackbacks (0)